大人ニキビ

大人ニキビ

大人ニキビを治す方法の紹介

通販サイトma > 大人ニキビ

大人ニキビを治す方法

思春期のニキビは、皮脂分泌過剰が原因とされていますが、
大人ニキビの方は、油分量よりも水分量減少のほうが主な原因という研究結果が出ています。(驚きです!)
大人ニキビがない人は乾燥しているところが見当たらず、
水分量が少ない(乾燥している)ところが部分的にでもあると、そこにニキビが発生しやすいそうです。
毛穴の汚れや古い角質を洗い流しながら、肌を乾燥させないケアが、ビーグレンならできます。
ビーグレンのニキビケア3つのポイントは、
  1) 肌を乾燥させない洗顔で、ニキビの原因を除去
  2) クレイ保湿で、ニキビが出来ない環境づくり
  3) 炎症を抑える成分で、進行させない、跡を残さない
詳しくは >>> 勘違いしやすいニキビケアと3つの正しいケア (ビーグレン公式サイト ケラー博士の解説)

大人ニキビ 漢方薬

ビーグレンのニキビケア3つのポイントの3番目 「炎症を抑える成分で、進行させない、跡を残さない」は
甘草で炎症を抑えて、ビタミンCでニキビ跡ケアするもの。漢方薬に用いる生薬の1つである甘草(かんぞう)は、消炎作用や美白の効果を持ち、医薬だけでなく、化粧品や医薬部外品の原料としても使われています。
ニキビが炎症している時は、甘草が配合の洗顔料やローションで進行を防ぎ、ビタミンCを併用することで、
出来てしまったニキビ跡のケアを行います。

繰り返す 大人ニキビ

ニキビ菌を対処的に殺菌する従来の方法では、一時的に治っても、しばらくするとまた繰り返してしまいます。 繰り返す 大人ニキビを防ぐには、 一時的に解決するのではなく、肌本来の力を取り戻すことで、 ニキビをできにくくし、できてしまっても悪化しにくくするスキンケアが効果的です。 そんなスキンケア効果を持つビーグレンのニキビケア、トライアルセットから始めてみませんか?

肌の悩み別スキンケア トライアルセット

大人ニキビ トップへ戻る